vol.141 親の思い通りにならない子供たち

当然だよね。

子供たちには、彼らの世界があるから。

親が認めることって、

いかに、将来に安全牌で生きられるかっていう観点で、

言ってしまえば、

親自身が、いかに、安心できるかっていう思念だから。

どんな子供でも、

例外なく、

自分のテーマをもって、地球にやってくるよ。

自分の成長だけでなく、

自分が地球世界のバージョンアップに役立つことがわかっている。

自分の長所だけを、地球に持ち運んでくるんだ。

でも、地球ではみんなが、短所ばっかりみているね。

だから、彼らは潰れてしまうんだ。

彼らは、長所だけを、見てほしいのに!