ブログ Doctor Dolphin Stage

vol.149 善と悪を作ると低次元

地球人がもがく根源は何か、知ってるかい? それは、 善と悪を作るから。 大宇宙の高次元では、 全ては、 望むこと、 必要なことしか、 体験しないことを、 すべての生命体が知っている。 その平和で自由な環境では、 魂エネル

vol.148 なりたい自分って、だあれ

いつも、 こうなりたい ああなりたい って、 それは、だれですか? いまそこにある、 ありのままの自分は、 嫌いですか? いまの自分を、 違った角度で見てあげてください。 いつも、 自分の同じ面ばかり見ているあなた。 月

vol.147 人を喜ばせるために生きるの?

人のため、 家族のため、 世界のため、 は、今までの物性社会の、優等生さん。 生まれてから、 「自分は抑えて人のために」って、教わってきたよね。 でも、それで、貴方は幸せ? 自分のために生きると、周囲の目が気になる? 自

vol.146 〜べきの次元

地球人はいつも、 こうあるべき こうなるべき で、生きている。 それはそれで、仕方ない。 地球は、常識と固定観念の星だから。 <〜べき>の裏側には、 「 いまここの自分自身がダメ 」 という設定があります。 ダメという設

vol.145 遺産相続でもめている人へ

あなたは、 いったい、何者なの? お金のために、生きているの? 損をすることが、そんなに嫌なの? 少しでも、得をしたいの? あなたって、 そんなに、 下等な生き物なの? お金を持つために、地球に来たの? だったら、さっさ

vol.144 幸せでないアナタへ

なぜ? 幸せでないって。 石たちを見てごらん。 川の水に打たれて、 幸せいっぱい。 山に照らされる光りを浴びて、 幸せいっぱい。 植物たちを見てごらん。 雨を浴びて、嬉しいなあ。 地中の水は、有難いなあ。 日光にも感謝。

vol.143 生きているのが、辛いときには

生きているのが辛い・・ ってことは、あなたは、 魂のわがままを言っているんだね。 脳を使う余裕があるんだね。 息を吸えているんだね。 心臓が動いてくれている。 本当に辛い・・ っていうことは、 息が吸えないこと。 あなた

vol.142 会う人会う人は、意味があるのに

すれ違う人、 隣に座る人、 何気なく声をかける人/かけられる人、 映像/写真で見る人、 声を聴く人、 名前を聞く人、、、。 すべての出会いに、意味があるのに。 地球のみんなは、何もわかっていない。 意味は、お互いに良い意

vol.141 親の思い通りにならない子供たち

当然だよね。 子供たちには、彼らの世界があるから。 親が認めることって、 いかに、将来に安全牌で生きられるかっていう観点で、 言ってしまえば、 親自身が、いかに、安心できるかっていう思念だから。 どんな子供でも、 例外な

vol.140 大事な決定や選択はゼロ秒で!

そもそも、地球人たちは、 間違いのない 成功する 正しい決定や選択は、 時間をかけ、じっくり熟考することが重要 と、考えている。 しかし、宇宙の本当のところは、 それでは、すごい喜びや幸せは実現しない。 なぜならば、宇宙