ブログ ドクタードルフィン公式ショートメッセージ 「Super Happiness Note」

Vol.226 心のマスクを外そう

みんなは、どうしても、 口のマスクを外すのが怖いんだね。 そして、変に思われるのが、 嫌なんだね。 それなら、 無理に、マスクをするな、 とは言わないよ。 でも、 心のマスクだけは、 外して欲しいんだ。 自分の感じること

Vol.225 兎年の2023

さあ、今年2023年は、 ウサギ年だ。 みんな、 エネルギーを書き換えて、 ウサギになろう! そして、 大きな耳で世の中の声を聴き、 自慢の後ろ足を力強く使って、 大きく飛び跳ねよう。 常識と固定観念の集合意識から、 天

vol.224 カメレオンになろう

人間は、いつも、 そわそわ落ち着かない。 カメレオンは、いつも 穏やかで落ち着いている。 人間は、いつも、 自分を変えられない。 カメレオンは、いつも 周囲の環境に適応して、 自分の色を自由に変えられる。 そんな素敵なカ

vol.223 アフリカの子どもたち

日本の子供たちは、 いつも、猫を被っている。 親から、 偽りの自分で生きるように、 言われている。 いつも、 警戒している、 疑っている。 いまの社会が、 子供をそうしてしまった。 そうだ、 アフリカの子供を観察しよう。

vol.222 バオバブの木になろう

人間は、 どれもこれも、 個性がない人ばかり。 良い人、 普通の人ばかり。 バオバブの木は、 決して、カッコいいとは言えない。 幹が極端に太くて、 頭は小さい枝が伸びているだけ。 不恰好だ。 しかし、 ものすごい魅力があ

vol.221 カメレオンの次元の高さ

私は、いま、 カメレオンの聖地「マダガスカル」に、 旅立とうとしている。 とても楽しみにしていることの一つは、 いろいろな多種多様のカメレオンに会うことだ。 カメレオンは、ほとんど、動かない。 ときどき、大きな目を動かす

vol.220 自分宇宙以外に干渉しないで

いまの地球人は、 自分の宇宙ではない世界に、 干渉してばかりいる。 人類と地球の進化・成長に 貢献しないことばかりしている。 世界紛争にしたって、 殺人事件にしたって、何にしたって。 それらは、 あなたの宇宙ではないんだ

vol.218 統計データの落とし穴

ぜったいに、けっして、 科学データに基づいて、 生きることはよしてね。 なぜって、 食べ物にしたって、飲み物にしたって、 運動にしたって、何にしたって、 こうしなさい、 ああしなさいというのは、 ただ、集合データの 中間

vol.217 食べないと生きていけない地球人

食糧難になったら、 本当に、人間は大変になるの? もともと、古代の人間は、 食べたり食べなかったり、だったのに、 いつからかな、 毎日、決まって食べるようになったのは? 縄文時代の人間には、 時々食べれば成り立つ遺伝子が