vol.139 ゼロ秒で無限大の奇跡「08 Hole(ブラック&ホワイトホール)」

世間では、

「宇宙の彼方にあるブラックホールの撮影に成功した!!」

と、騒いでいる。

でも、ブラックホールというものの正体は、

次元間の出入り口であり、

別に、何百万光年も離れなくても、

いまここの目の前に、普通にあるんだよね。

ただ、大小や強弱はあるよ。

特に大きいとか強力なところは、世界で、パワースポットになりやすく、

日本では、龍穴やゼロ磁場などが、知られているね。

ブラックホールは、

低いエネルギーを吸い取って、高いエネルギーに変換するし、

それは同時に、ホワイトホールとなって、

高いエネルギーを低いエネルギーに変換するんだ。

それは、ゼロ秒で無限大の世界。

08(ゼロエイト)ホール=ブラックホール&ホワイトホール

ドクタードルフィン、新しく、名付けました!!

地球で普通に存在していると、

08ホールとは振動数(波長または次元)が合わず、

大きな変化は体験しないよ。

でも、なにかの弾みや、究極的な修行やエネルギー覚醒により、

次元をマッチさせられると、08ホールにより、奇跡が実現するわけだ。