vol.126 不可能なものはないっていう仕組み

地球のみんなは、いろいろなことが不可能だっていうよね。

それは無理! 自分には無理!

っていう感じ。

 

そういう風に言うみんなは、自分が存在する宇宙は、いま自分が体験する宇宙だけだって、思っている。

本当は、自分の宇宙は、いっぱいあるのに。

実は、あなたが存在する宇宙って、たくさんたくさん、あるんだ。
ただ、、意識をおいている宇宙は、そのうちの、たったひとつだけ。

このことからわかることは、

どんな自分も、いまの自分と同時に、パラレルに存在しているっていうこと。

ただ、意識の螺旋振動数を変えて、その宇宙にワープすればいいんだ。

abstract-2819592_1280

vol.124 新しい自分になるには、古い自分を捨てること

多くの地球人は、いまの自分は完璧ではないが、捨て切るには、どこかに未練を感じてしまうって感じだね。

変わりたいけど、変わりたくないっていう感じかな?

door-672999_1280

でも、ステキな自分になるには、いままでの古い自分を、解放しなければならないんだ。きつく締まった紐を解かなくてはならない。

みんな、これが出来ないよね。

こうでなくてはならない、とか、こうなるべき、っていう自分を演じているアナタ。

そのアナタを、思い切って、捨ててみましょう。その勇気を持ってください。

そこに、新たな自分が誕生します。

vol.123 宇宙意識と潜在意識と顕在意識

みんなの魂の純粋な感覚が、宇宙意識。
これは、みんなの本当の姿
この感覚を成長させるために、僕らは生きている。

この地球に生まれてから培われた知識や情報に基づいて抱く感覚が、顕在意識
これは、地球で生きるための表面的な姿。
地球で効率よく生きるために、僕らは思想や感情を持つ。

 

自分の過去生や未来生の自分意識と、自分以外の存在を統括した集合意識を、統合した時空感覚が、潜在意識
これは、みんなを動かす、強力な隠れた姿。
意志や行動決定に、大きな影響をもつ。

background-651766_1280

宇宙意識を司るのが、脳の中心にある松果体。
潜在意識を司るのが、脳の土台にある原始脳。
顕在意識を司るのが、脳の表面にある発達脳。

 

みんながこの地球で幸せに生きるには、宇宙意識で生きることが大事。
発達脳に培われた知識や情報つまり常識や固定観念を使わずに、生きること。原子脳に培われた潜在意識を使わずに、いまここの自分を生きること。

そうなれば、宇宙の叡智と繋がるよ!

vol.122 「ありがとう」もいいけど、これからは「嬉しい」

 この物質次元の要素が強い地球では、言葉の力=言霊 って、とても大切。

私たちの魂意識を含む、すべての生命や物は、振動するエネルギーでできている。
だから、音も、色も、香りも、味も、触れる、のも振動

とくに、言葉は、音に人間の意識が乗っかり、とても影響力がある。

board-1106649_1280

「ありがとう」は、人生がうまくいく言葉だって言われている。
そういった書籍が少なからず出ている。

 

でも、「ありがとう」は、「有難う」で、そう有ることが難しい、つまり、難しいのにそうあって嬉しい、ということ。

この地球も宇宙も、ほんとうは、どんなことも難しくない。
いつでも、どこでも、そうなれる。

ならば、

これからの新しい地球では、
「ありがとう」
ではなく、

「嬉しい」

でいいと思う。

vol.121 あなたの魂は、いまのあなたが一番大好き

いつも、地球人は、

いまの自分がパーフェクトではない。

どこかで、マイナス。

つまり、完全じゃないって、思っている。

いまの病気が嫌い。
いまの痛みは不幸。
いまの悩みは無くなって欲しい。
いまの自分はなにか欠けている。

って感じ。

でも、みんなには、よく知ってもらいたい。
目覚めてほしい。

そういう自分を、あなたの魂が望んでいるってこと。

魂意識が良い自己になるために、地球人としての、いまのあなたが最適なのだ。

hands-2227857_1280

大事なことは、いまのあなたがダメなのではなくて、いまのあなたでいいんだってこと。

いまのあなただから、何かに気付くんだ。
いまのあなただから、何かを学ぶんだ。

vol.120 「わたし」とは誰のことか

「わたし」は、この体を持った人間か?
「わたし」は、ハートに宿る心か?
「わたし」は、脳に宿った知識や情報か?
それとも、「わたし」は、体をなくしてもある魂か?
大宇宙の叡智が、お答えすると、こうだ。

「わたし」とは 振動するエネルギー。

wave-2097356_1280

わたし とは、振動そのもの。
螺旋回転しながら振動するエネルギー。
わたし とは、その振動波が意識をもった存在だよ。

Vol.116 夢を叶えるということ

目に見えないDNA情報に、みんなのベースとなる人生のシナリオがあるって、お話し。

まず
地球で、どういう想いや願望を持つか?
何に憧れ、何を求めるか?
どういう夢を抱くか?

これらの情報があって、それに沿った経験や体験が存在する。

live-your-dream-2045928_1280

実は、その夢が叶う自分宇宙と、その夢が叶わない自分宇宙が、エネルギー的には、同時にパラレル世界としてあるんだ。

経験や体験を通して、自分の夢が叶う宇宙と叶わない宇宙、またはそれらの間の宇宙を、自分の魂の気づきや学びの度合いに合わせて、常に選択している。

だから、叶うも叶わないも、みんなの魂の望むところ。

つまり、いつも、どんなときも、最高のお喜び様!

Vol.114 うまくいかないことが続くとき

今度こそは、と、張り切って前進する。
でも、また、うまくいかない。

その繰り返し。

もう、ダメかなって思う。
諦めてしまおうって考える。

地球社会🌏は、こんな状況がよく起こる。

多くの地球人は、ギブアップ。

しかし、「地球の時間枠の法則」。

hourglass-1703330_1280
それは、脳の前頭葉を、想いが実現したビジョンで満たした時間が、ある一定期間、ブレずに持続したときに、あるタイミングで、必ず現実に実現すること。

うまくいかないときにも、いつも、うまくいくイメージがもてれば、いつか、うまくいくっていうこと。

すべての人生のシナリオは、生まれる前に、すべて、見えないDNA情報に書き込まれている。

シナリオ通りに、失敗をくりかえして成功することもあり。
または、成功が書き込まれていなくても、前述の法則により、シナリオが書き換えられることもあり。

どちらにしても、うまくいかないことが続くときは、CHANCE !

Vol.112 人間の体も、実は空間だらけ

みんなの体って、細胞というピースで出来上がった塊(かたまり)という感覚だよね。

確かに、現代科学では、細胞や身体は物質である、という定義。

でも、最先端の量子科学で捉えると、細胞も身体も、空間である隙間だらけなんだ。
細胞を構成する分子も原子も、原子核と電子の間に存在する莫大な空間で成り立っているよ。

もっと、元を正せば、原子核も電子も、素粒子という最小の単位で構成されていて、さらには、それら素粒子も、螺旋振動するエネルギーでできているんだ。

宇宙は細胞だ
体を物質という塊であると捉えてしまうと、自分の体を簡単に変えることはできないって、思ってしまうわけだ。

しかし、螺旋振動するエネルギーからなる、空間だらけのエネルギー体だと受け入れれば、体には、どんなことも起こせる、どんなことも可能だって、わかるよね。

奇跡は、起きるんだ!

Vol.108 可能と不可能をつくるもの

たとえば、
自分の気持ちは「絶対できる」っていう状態なのに、この地球社会では、いつも、うまくいかない。

あるいは、
少し自信がないのに、この地球社会で、なぜかうまくいってしまう。

この両者で、鍵になるのは、何だろう?

ひとつは、もともと「魂のシナリオ」に、自らの魂進化と成長のために書き込まれている事実。

ふたつ目は、いまここにのみ働く「引き寄せの法則」として、そうであるとなりきる意識。

そして、三つ目は、周囲の集合意識が、どうとらえているかという方向性。

中でも、この三つ目の集合意識は、とっても強力なんだ。

glasses-1872805_1920

つまり、

周りが、それを可能と捉えるか、不可能と捉えるか?

周囲に、自分をどう感じさせるかっていうこと、すっごく大切なんだよ。