vol.125 あなたはだあれ?

あなたは、だれですか?
という質問に、自信を持って答えられるかな?

いろいろな哲学者や学者が、この答えを追い求めてきたね。
でも、難しい表現だらけで、なんだかわらかない。

ドクタードルフィンは、みんなにこう伝えよう。

あなたは、あなただけの振動数。

それが答え。

あなたは、生命であるから、螺旋振動するエネルギー。

1人にひとつだけの、あなただけの振動数。
だから、あなたは尊い。

rose-3121235_1280

vol.119 理想の自分は、ただ選ぶだけ

みんなは、理想の自分になるのに、こうして、あうして、そうしなければならない、って考え、今の自分を押し殺して、いつももがいている。

理想の自分になるのに、時間とプロセスと努力が必要って、いつも考えている。

 

たしかに、この地球では、そのように生きるのは、必要な気づきと学びを得るのに不可欠な体験。

board-765311_1280

でもね、このことを知っておくことは、もっともっと大切。
「理想の自分」はすでに異なる宇宙に存在している」っていうこと。
ただ、選ぶだけ。

vol.118 ・・・らしくって何?

地球社会では、男らしくしなさい、女らしくいなさい、大人らしくせよ、医師らしく、先生らしく、っていう感じ。

surgeon-2821375_1280この「らしく」の理解の仕方が、低次元。

世間体だらけ。
自分がない。

自分の魂に正直に生きるんであれば、自分をどんなふうに表現してもいいんだよ。
大宇宙では、みんな、そうだから。

・・・らしく、でなく、あなたらしく、生きればいいんだ!

vol.117 ダメな人間って何?

よく地球人は、
「自分はダメな人間だ」
「あいつはダメな人間だ」
って、ぼやいている。

でも、「ダメ」って、そもそも何?
それは、こうじゃないといけない、こうあるべき、の裏返し。

この大宇宙には、本当は、そもそも、「ダメ」は存在しないんだ。
一つ一つが、ジグソーパズルのワンピースだから。

ドクタードルフィン

だから、自分の魂が喜ぶ生き方をすればいいんだ。
そうすれば、周りの魂も喜ぶから。

Vol.115 自分の嫌いなところを変える秘訣

 意識を持つ生命体ならば、誰だって、自分の嫌いなところを持ってしまうんだ。
地球人である人間も、その通り。

この大宇宙では、すべてエネルギーの根源は、良いも悪いもない中立であるゼロ。
つまり、光と陰、陽と陰、良いと悪い、男性と女性。

大宇宙の法則は、「正反対の片方は、もう片方を存在させるために、存在する」。

この法則から分かることは、
「片方があれば、同時にもう片方もある」
ということ。

つまり、嫌いなところがあれば、同時に好きなところは、同時にあるわけだ。

accomplish-1136863_1280

どこにあるかって?

それは、いま体験している自分の現実宇宙と同時に存在する、自分のパラレル宇宙。

そのパラレル宇宙に自分の意識を飛ばせることが、鍵。

その鍵を手に入れる一番のシークレットはね、自分の嫌いなところを受け入れて愛することなんだ。

Vol.113 統制のない世界

誰かが、政治が、規制が、常識が、というような統制は、本当はないほうが、いいんだ。

統制だらけの、いまの地球社会の文明レベルでは、人と人の交流が純粋になることが、難しい。
生きていくために、生活していくために、豊かになるために、いま何をするべきかっていう基準で、生きているから。

食べるために、お金を稼ぐために、いまがあるから。

みんなの魂の純粋な姿は、全然、違うんだ。

統制のない世界

体のない、意識だけの、エネルギーの高い状態では、生きるためにしなければならないことは、何もない。

だから、統制する必要がない。
だから、純粋になれるんだ。

Vol.111 実は、思い通りになっていない今もあなたは完璧!

地球の時間軸に沿って、時間枠の中で生きていると、どうしても、少し未来、または随分先の未来を描いてしまう。

そしてみんなは、「いまの自分は不十分、不完全だ」と考えるよね。

これは、時間のある地球みたいな世界では、しょうがないこと。

 

でも、もし、みんなが時間のない、いまこの瞬間だけで成り立つ世界にいるとしたら?

watch-1893395_1920

その世界なら、先の未来を考えることがないので、いまの自分は、良いも悪いも無くなってしまう。

いまこの瞬間の自分の意識が、次の瞬間を創るので、いまの自分は、その瞬間になりたいと感じる自分を演じるだけ。

たった、それだけ。

Vol.110 身体と心が喜ぶことと、魂が喜ぶこと

この地球社会では、ジョギングやヨガなどで身体と心を喜ばせ、趣味やレジャーなどで心を喜ばせているね。

それは、みんなのエネルギーの動力源を活性化し、生きる元気をもたらしてくれる、素晴らしいこと。

 

でも、もっと、大事なことがあるよ。

それは、魂を喜ばせること。

それは、この地球であなた以外に誰も存在せず、いまこの瞬間しか存在しないと仮定したときに、あなたが喜ぶこと。

loneliness-2308923_1920

他人の目も、社会の目もない、自由な自分が感じること。

それを楽しむことができるようになると、自然と、みんなの人間生命エネルギーの振動数が上がるんだ。

本当の意味で、幸せになるんだ。

Vol.108 可能と不可能をつくるもの

たとえば、
自分の気持ちは「絶対できる」っていう状態なのに、この地球社会では、いつも、うまくいかない。

あるいは、
少し自信がないのに、この地球社会で、なぜかうまくいってしまう。

この両者で、鍵になるのは、何だろう?

ひとつは、もともと「魂のシナリオ」に、自らの魂進化と成長のために書き込まれている事実。

ふたつ目は、いまここにのみ働く「引き寄せの法則」として、そうであるとなりきる意識。

そして、三つ目は、周囲の集合意識が、どうとらえているかという方向性。

中でも、この三つ目の集合意識は、とっても強力なんだ。

glasses-1872805_1920

つまり、

周りが、それを可能と捉えるか、不可能と捉えるか?

周囲に、自分をどう感じさせるかっていうこと、すっごく大切なんだよ。

vol.103 いい人 より 変な人

地球人の多くは、いい人 でいるために、いつも、とっても大変。

いつも、こうあるべき、こう見られるべき、ってね。

だから、いつも、疲れている。
本当の意味で、楽しめていない。

internet-1895376_1920

みんなの生きる宇宙は、自分ひとりだけのものだよ。
自分以外の人の宇宙とは別物。

みんなの本当の姿になればいい。
それが、みんなの周りの人に貢献するから。

みんなは、いつも、楽で愉しく、生きよう。
そう、楽愉人生!!!