ドクタードルフィン診療所

ドクタードルフィン診療所
TOP ドクタードルフィン
について
鎌倉ドクタードルフィン診療所について
ドルフィン
ワールド
イベント 動画案内
TOP > ドクタードルフィンについて

ドクタードルフィンについて

地球人進化クリエイター 松久 正 鎌倉ドクタードルフィン診療所 院長


「医療を超えて人類を救う」をミッションとし、地球に送り込まれた魂のドクター。
「地球人進化クリエイター」。
整形外科医としての経験後、ガンステッド・カイロプラクティックを土台とし、量子科学とエネルギー医学、さらに精神世界を融合させた新次元医療を提供する。



略歴

1966年三重県生まれ。1992年慶応義塾大学医学部卒業後、整形外科として医師としてのキャリアをスタート。手術と投薬の医療現場で多くの症例に触れるうち、現代医学の限界を感じ、また目に見えない力の存在を知る。
高い次元の医療を確立したいという思いから、それまでの地位を捨て2000年に渡米。2005年アイオワ州パーマーカイロプラクティック大学卒業、ガンステッドカイロプラクティックセミナーにて師匠となる人物と出会い、また、アリゾナ州にて尊敬するドクターの元でカイロプラクティックドクターとしての研鑽を積み、帰国後、鎌倉ドクタードルフィン診療所を開院。
それらの過程で、ガンステッドカイロプラクティックを土台とし、量子科学、エネルギー医学、さらに精神世界を融合させた新次元医療を創造し、診療の一方、講演やセミナー開催、執筆、メディア出演など幅広く活動を行う。


メッセージ

私は子供の頃から世の中の人間の生き方、あり方に疑問を持ち、それを良い方向に変えたいという想いを持っていました。これは自分の使命だと直感的にわかっていました。
その生まれ持った使命を果たすためには、人間の基本である身体を診る医師になる事が必然でした。国内で現代医学を学び、米国でカイロプラクティックを修めました。その後、それでも足りないものを目にみえない領域である量子科学やエネルギー医学、精神世界に見いだし、その習得に没頭しました。
現在では、そのような学びの中で見出した、薬や手術で身体をごまかさない、常識と固定観念で人生をごまかさない、人間の魂を修復、進化させる『魂の超医療』をテーマに、診療・執筆・講演活動を行っております。
このような活動を通して、「宇宙の叡智」に基づく、「既存の医療や宗教を必要とせず、皆さんが自分自身で自分の健康と人生を自由に創造する」ための情報を常時入手できる技術を私は身につけました。
今、地球社会と地球人を変えるチャンスが到来しています。準備ができた人、または準備中の人が、必然的にめぐりあうのが私が発信する情報です。ご自身の魂・心・身体の進化のために、是非、お役立てください。


イルカについて

イルカについて

「ドクタードルフィン」と聞いて、なんでイルカなの?と思われる方がほとんどでしょう。
地球人進化クリエイター 松久 正 は、遠い遠い過去の記憶で、自身がイルカだったことを認識しています。
「私たちの感知する宇宙社会において、私は地球以外のある環境から地球をより良い星にするために、イルカとして舞い降りてきた。その後何世代にもわたって人間として生まれ変わり、地球の人間と生命体、そしてその環境のために肉体としての生命を犠牲にしながら、皆さんが気付くべきことを伝えようとしてきたんだ」と語っています。

今、彼は「地球上での人生を最終章、いよいよ地球を卒業する時である」と認識して、持てる力の全てを人類の進化という最終目的に向けて注ぎたいとの決意を持っています。
イルカは愛と調和、そして知恵の象徴。高度に発達した意識を持ち、困難をもつ人を癒します。




地球人進化クリエイター ドクタードルフィン

地球人進化クリエイター
ドクタードルフィン 松久 正

慶応義塾大学医学部を卒業後、地元の三重大学整形外科へ入局。整形外科専門医として10年、投薬や手術に従事する。その後、現代医学の限界を感じ、米国で10年間、カイロプラクティックの修得、臨床にあたる。帰国後、量子科学、エネルギー医学、精神世界と融合した新次元医療を開拓、鎌倉で診療所を開院。執筆活動やセミナー活動も積極的に行っている。
>> プロフィール詳細へ

ドクター
ドルフィン
セミナー

お申込み
地球人進化クリエイター ドクタードルフィン