Vol.113 統制のない世界

誰かが、政治が、規制が、常識が、というような統制は、本当はないほうが、いいんだ。

統制だらけの、いまの地球社会の文明レベルでは、人と人の交流が純粋になることが、難しい。
生きていくために、生活していくために、豊かになるために、いま何をするべきかっていう基準で、生きているから。

食べるために、お金を稼ぐために、いまがあるから。

みんなの魂の純粋な姿は、全然、違うんだ。

統制のない世界

体のない、意識だけの、エネルギーの高い状態では、生きるためにしなければならないことは、何もない。

だから、統制する必要がない。
だから、純粋になれるんだ。

Vol.111 実は、思い通りになっていない今もあなたは完璧!

地球の時間軸に沿って、時間枠の中で生きていると、どうしても、少し未来、または随分先の未来を描いてしまう。

そしてみんなは、「いまの自分は不十分、不完全だ」と考えるよね。

これは、時間のある地球みたいな世界では、しょうがないこと。

 

でも、もし、みんなが時間のない、いまこの瞬間だけで成り立つ世界にいるとしたら?

watch-1893395_1920

その世界なら、先の未来を考えることがないので、いまの自分は、良いも悪いも無くなってしまう。

いまこの瞬間の自分の意識が、次の瞬間を創るので、いまの自分は、その瞬間になりたいと感じる自分を演じるだけ。

たった、それだけ。

Vol.110 身体と心が喜ぶことと、魂が喜ぶこと

この地球社会では、ジョギングやヨガなどで身体と心を喜ばせ、趣味やレジャーなどで心を喜ばせているね。

それは、みんなのエネルギーの動力源を活性化し、生きる元気をもたらしてくれる、素晴らしいこと。

 

でも、もっと、大事なことがあるよ。

それは、魂を喜ばせること。

それは、この地球であなた以外に誰も存在せず、いまこの瞬間しか存在しないと仮定したときに、あなたが喜ぶこと。

loneliness-2308923_1920

他人の目も、社会の目もない、自由な自分が感じること。

それを楽しむことができるようになると、自然と、みんなの人間生命エネルギーの振動数が上がるんだ。

本当の意味で、幸せになるんだ。

vol.97 成功、失敗って、何?

You いつも地球人のみんなは何かにつけ、
それが「成功」なのか、
それが「失敗」なのか、
を判断しているね。

でも、「成功」「失敗」って、何だろう???

それは、その対象の状態が、

自分の利益になるか、ならないか
自分の感情をよくするか、しないか
自分の思い通りになったか、ならないか

という、二者択一の判断だね。

blogpic97a

それはいままでの古い地球社会の常識と固定観念、いままでに培われた自分の常識と固定観念に基づくもの。

ほんとうのところの、宇宙叡智の世界は、成功も失敗もないんだ。
なぜなら、すべては、自分の魂が必要とする過程だから。

vol.87「自分はもうダメだ」と思ったとき

 

この地球社会にいると、想いを裏切られたときや、大事なものを失ってしまったとき、

地球人は、「もうダメだ」と思ってしまう。

「もう、自分はやっていけない」って、思う。

 

いままで築いてきた自分が崩れ去り、なくなってしまう。

 

信用も地位もお金もない。

 

地球から、いなくなってしまいたい。

 

もう、自分は、地球社会には必要のない人間だ。

 

そんなとき、いまの自分を選んだ自分の魂に、想いを向けよう。

 

そう、そのように失敗するあなたを、あなたが選んだんだ。

 

そのように大っ嫌いになる自分を選んだんだ。

 

いなくなってしまいたいと思う自分を選んだ。

 

blogpic87

だから、あなたは、いつも、例外なく、最高傑作。

Vol.84 想いが実現する仕組み

この地球社会では、みんなの想いはなかなか実現しないね。

しても、すごく時間がかかっている。

 

でも、地球ってそういうところなんだ。

 

なぜなら、みんなの多くが想いは簡単に実現しないと、思ってしまっているから。

自分の魂の大元と繋がっていないから。

 

みんなが魂の大元と繋がること。

みんなが想いはいつもすでに実現していると知ること。

そうすれば、そういう世界になっていくんだ。

 

しかし、どんな想いでも実現するかというと、そうではない。

その想いを感じる時に、「楽で愉しい」状態である必要があるんだ。

 

想いにエゴがあると、実現しにくい。

それは、周囲の人や社会に恩恵を与えないから。

 

そしてエゴがあると、愉しいかもしれないが、決して楽ではない。

なぜなら、罪悪感や恐れが伴うから。

 

楽で愉しい「ぷあぷあ」で抱く想いが実現するんだ。84_blogpic

vol.80 身体不十分で生まれる人たち

とっても勇敢な魂たちを祝福しよう!

地球に生まれる前に、体に障害を持つ自分を選んだことを讃えよう。

ただ、地球人として生まれてしまうとその選択を忘れてしまうんだ。

覚えていると、選んだ材料から、気づいたり、学んだり、できないから。

そういう障害をもつ子供をもつ両親にも拍手。

concert-768722__340その子供との魂の同意で、自分を成長させようとする存在だから。

すべてに、お喜び様。

vol.79 誰のせいか、誰の責任か、は、やめよう

いまの地球社会における地球人の癖は、何か不都合なことが起こると、誰かのせいにしようとする。

テレビやインターネットで出る報道で、行政のプロセスやお金のやりとりなど、何かのマイナス要因が起こると、必ず、その責任のあり場とあり方が追求されるよね。

いままでのブログで伝えてきたけれど、地球を含む大宇宙の法則として、誰かが悪いことをするのも、悪いことをされる側との魂意識の合意があって実現すること。
騙す人と騙される人、も同様。

何か不都合なことも、この地球社会において、すべて、同意されたこと。

その同意は、地球社会と地球人の進化と成長のためだよ。

だから、人を責めるのではなく、すべての人に感謝しよう。

gratitude-1251137_960_720

vol.77 理解できなくて、いいんだよ

worried-girl-413690__340

 

地球人のみんなは自分を成長、進化させるために、いつも何かを吸収しようとしているね。

いまのままではダメと感じ、何かを学ぼうとしているんだ。

そして、自分をもっとよく知ろうとしている。

 

このように、みんなの魂は常に自己をよりよくしようとしているんだ。

何かを学ぶ手段としてセミナーに参加したり、本を読んだりするよね。

 

そして、こう思うんだ。

「難しい、理解できない」。

そして、学ぶことをやめてしまうんだ。

だから、いつまでたっても、ダメな自分のまま。

 

worried-girl-413690__340

 

理解しようとすることは、いままで生きてきた中で培ってきた脳の知識や情報を使って、その枠組みでわかろうとすること。

でも、ほんとうに大事なことは、その脳を使わなくとも、
宇宙の叡智から脳の真ん中にある松果体に スー と降りてくるんだ。

 

だから、この時に脳を使ってしまうと、その スー という流れを邪魔してしまうんだ。

 

理解することは、脳を喜ばせること。

 

みんながほんとうに必要とすることは、そうではなく、魂を喜ばせることなんだ。

 

mandala-1699156_1280

 

なんとなく面白い、理解できないけどそうなんだ、ぐらいでいいんだよ。

いつか、必ず、あなたに役立つ時が来るから。

 

 

 

 

 

Vol.68 優柔不断な君へ

この地球社会では、すぐに興味の対象ややりたいことが変わることは、何も成し遂げられない、ダメなことと、思われているね。

 

でも、君も感じているように、「何をするか」を決定することは簡単なことではないね。

question-mark

たしかに、手っ取り早く何かを決定できれば、とてもスムーズに事は運ぶだろうし、いわゆる努力や苦労も少ない。

 

しかし、優柔不断とされるその過程は、ほんとうの自分の生き方に出会うためのとても大切な時間。

 

いい加減に妥協して、ほんとうの自分の生き方からずれて生きていくより、何度ももがきながら、最終的にワクワク、そして、ぷあぷあ する自分の道を見つければいいんだ。

 

優柔不断とされる過程で、いろいろ気づき、学んでいくことで、どんどん本来の自分のソウル・ウェイブが通るようになるよ。

 

そして、自分のエネルギーを感じたとき、いままでの優柔不断な人間は、誰もが注目する実行力を発揮する人間に生まれ変わるんだ。

 

だから、優柔不断でいいんだ。

ただ、あきらめずに、進めばいいんだよ。